WordPress【THE THOR】AdSense一発合格!私の体験談

ブログを始めるなら少しでも収益が発生してくれたら嬉しいですよね?

2019年7月に私がブログをはじめた時、とりあえず初心者におすすめとよく見かける「はてなブログ」無料から始めてみました。

収益がでるようなブログを私が作れる訳がないと、無料を選択したんです。

が、意外と難しい(笑)

「 はてなブログ Perfect GuideBook 」を購入しました。

はてなブログ Perfect GuideBook

この本を片手にコンテンツを作成していきました。

そして3か月後の2019年10月。

はてなの使い方を覚えていくなら、WordPressの使い方を覚える方がいいのでは??
有料ブログで収益を出すことを目指そう!
有料ブログをはじめようと思ったら初期投資がかかるけど、それくらい自分に投資してやろうと思ったのです(笑)

そこから「hitodeblog」さんのブログを読みながらスタートしました。

 

1 Wordpress【THE THOR】でAdSenseに挑戦

1-1 準備編1 ブログのドメイン契約

まず、「お名前.com」でサイトのURLを1年間契約しました。

ドメインというやつです。

ドメイン更新の料金を見たい人はこちらをどうぞ。

「~work」は二年目の料金も980円で安いんですが、会社じゃないからなぁと、私は「~.com」を選びました。

☆「お名前ドットコム」から無料のドメイン案内や、ドメインのセール案内が頻繁にメールが来ます。

メールいらなければ、メールマガジンの登録はしない方がいいです。

1-2 準備編2 ブログのレンタルサーバー契約

次に、レンタルサーバーの契約です。

「お名前.com」にもレンタルサーバーはあったのですが、「hitodeblog」さんの おすすめレンタルサーバーに含まれていなかったので却下しました。

(  「お名前.com」さんの何がおすすめでないのかは、まだ私はわかっていません(;^_^A  )

おすすめのレンタルサーバーの中にあった「エックスサーバー」を選び1年の契約をしました。

プランは、200GBもあれば十分かなぁと思って” X10プラン ”を選びました。

ブログの名前&ネット上のデータの保存場所を確保した後、WordPressをインストールしました。

1-3 準備編3 テーマ選び

残るはテーマです。

「THE THOR(ザ・トール)」はSEO対策が良くAdSenseに合格しやすいとすすめているブロガーさんが何人かいたので、有料ですが「THE THOR(ザ・トール)」に決めました。

もう、軽い気持ちで、ぽちりました。

進めている人が多いのだから、購入した後の手順なんて、検索したらすぐわかると思ってぽちったのです。

そしたら、まあ、サイトで紹介しているのは古い情報で、現状とあっていなかったんです。

ほんと購入したら手順のメールくるとか書いてあったり( ノД`)シクシク…

そんなメールきません。

わからなさ過ぎて、購入先サイトのinfotopに問い合わせのメールだしましたもの。

まあ、当たり前でが、こちらではわかりませんと返事が返ってきましたが。

で、購入して、ダウンロードまでこぎつけたのは2日後でした。

すぐ記事を書けると思ったのに、すぐにスタートできなくて Σ(・ω・ノ)ノ!

ほかのテーマはどうなんだろう・・・・

この件で 私のブログの中身が決まりました。

1-4 Wordpressブログの初期投資額

2019/10/02

レンタルサーバー代金 1年分(14850円)

ドメイン購入 1年分 (1099円)

有料テーマ購入 (16280円)

 

これが私の初期投資額になります。

合計 32,229円 です。

1-5 Wordpressブログの目標

お金をかける!と決めたときから、収入を得るために まず Google AdSenseに合格するのを目標にしていました。

 

ただ、AdSenseに合格しやすいのは特化ブログだろうなぁと私は思っていました。

 

 

2 Google AdSenseとは?

私の目標にしていたGoogle AdSenseを紹介します。

2-1 Google AdSenseの概要

AdSense は、Google が提供しているサービスの1つです。

自分のサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスなんです。

収益は、広告の種類に応じて、訪問者が広告をクリックした回数や、広告の表示回数などから計算されます。

そして、発生した収益の合計金額が ¥8,000 以上(お支払い基準額)になった場合にGoogleから収益を受け取ることができるのです。

すごいですよね。

でも、悲しいことに どんなサイトでもこのサービスを受けれるわけではないのです。

Google AdSenseの審査に合格しなければならないのです。

Twitterやブログなどに、「厳しくなった」 や 「合格の連絡が来ない」 、「申請したけど審査に落ちた」など見かけますよね。

そして審査が厳しいからこそ、どうやったら Google AdSense に合格するかの ノウハウのHPが沢山あります。

HPもですが、YouTubeでも沢山ありますよね。

2-2 2019年12月時点での審査手順

2019年10月に私が申請を行った時点での手順を記載しておきます。

折角なので2019年12月時点での「 Google AdSense審査 」の申請手順を紹介します。

2-2-1「Google AdSense審査」申請手順

Google AdSenseのサイトに行き申し込みます。

2-2-2 AdSense アカウントの作成

1-1 WebサイトのURLとアドセンスに使うメールアドレスを登録します。

1-2 この時にGoogle AdSenseからの有益な情報を受け取るか選択します。

私は、ちょっとでも心証がよくなることを祈って受け取るを選択しました。

 

 

1-3 Google アカウントにログインします。

1-4 国または地域を選択します。

1-5 AdSense 利用規約を確認し、同意します。

1-6 [アカウントを作成] をクリックします。

これでAdSense アカウントにログインできるようになります。

アカウント開設後、Google AdSenseのアカウント専用のコードが発行されます。

2-2-3 AdSense アカウントの有効化

アカウント専用のコードをブログに埋め込みます。

・「外観」→「カスタマイズ」クリック

・「基本設定」クリック → 「高度な設定」をクリック

「高度な設定」ページの■</head>直上の自由入力エリアに「専用のコード」を張り付けてください。

例として私のコードの画像を表示させました。

コードを入力したら「公開」をクリックしてください。

(すみません。画像では「公開済み」になっています)

・Google AdSenseのマイページもどり「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて、完了ボタンを押します。

AdSenseがサイトにコードがはってあるか確認に行ってくれます。

・見つかると下の画像が表示されます。

あとは結果待ちです。

(が、ここで待つだけではいられませんけどね)

3 Wordpress【THE THOR】でAdSenseの体験談

3-1 Wordpress【THE THOR】でAdSense申請した時のコンテンツ

私が書いたコンテンツは

【固定ページ】

・「プロフィール」

・「プライバシーポリシー」

・「お問い合わせ」

・テーマTHE THOR購入後~記事を書くまでを初心者に説明(ブログのTOPページです)

 

【投稿ページ】

【THE THOR】(ザ・トール)「プロフィール」の設定紹介

・【THE THOR】初心者にもわかる「プライバシーポリシー」ページの作り方

・ブログで使いたいフリーイラストとフリー写真のおすすめサイト6選

3-2 Wordpress【THE THOR】でAdSense申請!

 

【固定ページ】4コンテンツと【投稿ページ】3コンテンツの合計7コンテンツで 10月8日(火)夜中 AdSense に応募しました。

すみません。はっきりとした時間までは覚えていません(;^ω^)

次に日 「 10月9日(水) 21:38  ようこそ!設定を完了して利用を開始しましょう 」

のメールが届きました。

このメールは意味不明でした。

意味不明すぎて、↑この青い部分の文を読んでいませんでした。

3-3 Wordpress【THE THOR】でAdSense申請後

申請した後も毎日1コンテンツ作成していきました

Twitterのフォロワーさんに、このメールの話をしたら「AdSense合格してるかも」と教えてもらい、あわてて読み返しました。

ドキドキしながらこのメールの指示にしたがうことにしました。

10月12日 申請の時に張り付けたコードに、このメールに記載されていたコードを追記しました。

 

3-4 Wordpress【THE THOR】でAdSense合格!

「 10月13日(日) 18:33  お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました 」

のメールがきました!!

このメールが届いたときは11記事になっていました。

(固定ページも含めるとですが)

3-5 Wordpress【THE THOR】でAdSense合格の感想

まず、コンテンツについてですが、私の場合は外部リンクが良くないとかはなかったです。

7しかないコンテンツの内の1が外部サイトの紹介だったのですから。

後、AdSense合格する為に「プライバシーポロシー」・「お問い合わせ」・「サイトマップ」・「プロフィール」のコンテンツを作成することをお勧めします。

3-6 有料テーマTHE THOR(ザ・トール)の感想

【THE THOR】のテーマをインストールしても、すぐに柿穂締めることはできませんでした。

どこをどう変えたら自分の希望通りのものになるのかわからない。

ってか記事を書けるようにならない。

メニューバーに出てる【 ・サンプル 】どうやって消すのかとか。

ブログの中身なんて、全然考えていなかったのですが、自分があまりにも苦労したので、自分が分かる言葉で記事を書くまでを紹介するサイトを作ろうとその時決めました。

その時よくあったのは、購入してダウンロードが終わって使えるようになってからの説明でした。

後、よくわからない言葉で説明が始まって、読んでいって初めてできることが分かるサイト(;^_^A

もう沢山読みました。私がしたい事が書いてあるのはどこだ~って。

初歩すぎて皆が書かなかったのでしょうか??。

私がどのテーマにしようかと検索している時はすすめるブログが沢山。

でも、今検索すると、時々出てきますよね。

” THE THOR ”初心者にすすめないって。

ホントそうだと思います。

が、初めの山を乗り越えたらとってもおすすめだと私は思いますね。

私が実証しています。

ブログを始めて3か月ちょっと。

申請するブログを作成し始めて約10日、初めての申請で合格できました。

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村


WordPressランキング

【THE THOR】(ザ・トール)関連記事まとめ

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかるテーマの購入後の手順

【THE THOR】(ザ・トール)を購入してからの手順を画像を使って紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる着せ替えのやり方

【THE THOR】(ザ・トール)を購入したポイントにもなっているであろうスタイルの「着せ替え」機能のやり方を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかるページ内リンクボタンの設定

どんな記事が書いてあるのか始めに紹介したい時に使うアンカー。WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)はデフォルトの状態のままだと使用できないので、これを使えるようにするためのカスタマイズ方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THETHOR】(ザ・トール)初心者でもわかる「プロフィール」の設定

【THE THOR】(ザ・トール)の固定ページを使っての「プロフィールページ」のプロフィールの書き方や作成方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる自作ロゴ画像の作成から設定まで

【THE THOR】(ザ・トール)のヘッダーエリアのカスタマイズをしてロゴ画像を変更するやり方の紹介をしています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる「お問い合わせ」ページの設定

【THE THOR】(ザ・トール)の固定ページを使っての「お問い合わせ」ページの作成方法や返信文のカスタマイズの紹介をしています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者にもわかる「プライバシーポリシー」ページの作り方

【THE THOR】(ザ・トール)の固定ページを使っての「プライバシーポリシー」ページに書く文章や作成方法を紹介をしています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)カスタマイズで改行設定

【THE THOR】(ザ・トール)の文章を読みやすくする為にCSSを使っての行間をあけるカスタマイズ方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかるメニューのカスタマイズ

【THE THOR】(ザ・トール)のロゴ画像の下にあるメニューバーのカスタマイズ方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)サイドエリアの表示項目をカスタマイズ

【THE THOR】(ザ・トール)のサイドエリアの項目を自分好みにカスタマイズをする方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)カテゴリページをカスタマイズ

【THE THOR】(ザ・トール)のサイドエリアに表示されている「カテゴリー」のカスタマイズの方法を紹介しています。

WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)サイトマップをカスタマイズ

【THE THOR】(ザ・トール)作成したページでサイトマップを作製する方法を紹介しています。

【初心者専用】ブログで使いたいオリジナルのロゴ画像を作る説明

【THE THOR】(ザ・トール)のフェフォルト状態のままだと、デモサイトのロゴが表示されています。

自分のブログのロゴ画像を自分で作成するやり方を紹介しています。

ブログで使いたいフリーイラストとフリー写真のおすすめサイト6選

ブログで使う画像を無料でダウンロードさせてくれるサイト様の紹介をしています。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。