Google search console ユーザー権限をもつアカウントの増やし方と消し方♪

  • Google search consoleのユーザー権限を、他のGoogleアカウントにも持たせたい
  • Google search consoleのユーザー権限を1人にしぼりたい

ユーザー権限が無いと、Google search consoleでサイトの情報はみれません。

Googleアカウントは簡単に作成できちゃうので複数持っている方も多いのではないでしょうか( ̄▽ ̄;)
仕事用とプライベート用に分けて使用している方もいますよね。

どちらのGoogleアカウントでも、Google search console でブログの情報が見れるように設定する手順をこの記事では紹介します♪

そして、いらないと思った場合の、ユーザー権限を与えているアカウントの削除方法も紹介します(^^♪

Google search console のユーザー権限は4種類

Google Search Consoleユーザー権限は4種類用意されています。
どのユーザーにどの権限を与えるのかは、所有者が決めることが出来ます。

ユーザーの権限/所有者

所有者はGoogle Search Console でプロパティを完全にコントロールできます。
他のユーザーの追加と削除、設定、すべてのデータの表示、すべてのツールの利用が可能になります。
ユーザーと権限をみると自分が「オーナー」と表示されていると思います。
プロパティには確認済み所有者(オーナー)が 1 人以上必要です。

確認済み所有者のいないプロパティにはユーザーはアクセスできないので注意してください。

ユーザーの権限/フルユーザー

すべてのデータに対する表示権限を持ち、一部の操作を実行できます。

フルユーザー/出来ない事

  • ユーザー管理
  • Google アナリティクス アカウントとのリンク
  • プロパティ所有者の追加、削除
  • ユーザーの追加
  • サイトマップの送信

制限付きユーザー/表示のみの項目

  • アドレスの変更

ユーザーの権限/制限付きユーザー

ほとんどのデータに対する表示権限を持ちます。

制限付きユーザー/出来ない事

  • ユーザー管理
  • Google アナリティクス アカウントとのリンク
  • プロパティ所有者の追加、削除
  • ユーザーの追加
  • サイトマップの送信
  • 再審査リクエスト
  • リンクの否認
  • データ ハイライター
  • 修正の確認
  • レポートリンクの共有

制限付きユーザー/表示のみの項目

  • プロパティ設定
  • URL パラメータ
  • アドレス変更
  • インデックス登録の対象範囲
  • URL の削除

制限付きユーザー/取得のみの項目

  • URL 検査

ユーザーの権限/協力者

協力者は、サイトに関わる特定のアクションを代行できます。
特定のデータにアクセスできるユーザーまたはアカウントになります。
上記のサイト所有者やユーザーとは異なり、協力者は Search Console アカウントやデータを直接開く、または表示することはできなにのですが、その他の作業を行う権限があります。

アクションと権限は、関連付けの種類(Chrome ウェブストアや YouTube チャンネルなど)によって異なるそうです。

この項目の詳しい紹介は省かせていただきます( ̄▽ ̄;)

Google search console にユーザーを追加して共有しよう♪

ここからは、共有するためのユーザーの追加方法を紹介します。

画面左上にユーザー権限を追加したいサイトが選択されていることを確認して下さい。
もし違う場合は横の「▼」をクリックして変更してください。

画面左上の画面左横の「設定」>の「プロパティ設定」にある「ユーザーと権限」の「>」をクリックします。

現在ユーザーの権限を持っている情報が表示されます。
私のサイトは私のみなので「オーナー」の1行のみです。

画面右上の「ユーザーを追加」をクリックします。

「ユーザーを追加」が表示をされたら、メールアドレスを記入して権限を選択してから下の「追加」ボタンをクリックします。

メールアドレスが間違っている場合は登録が出来ませんので気を付けてください( ̄▽ ̄;)

これで完了になります。

アカウントに権限があるか確かめよう

Google search consoleにログインして、サイトを選択するとこの画面が表示されているかと思いますので、「所有権を証明」をクリックしてください。

この表示が出たら完了です♪

Google search console のユーザーを削除をして共有解除♪

こんどは追加ではなく、ユーザーの削除方法の紹介になります(^^♪

共有を解除したいユーザーの欄の右横の点々をクリックします。
「権限の削除」と表示されますのでクリックしてください。

「ユーザーを削除しますか?」と聞かれますので、「ユーザーを削除」をクリックしてください。

成功すると、画面下にこの画像が表示されます。

もっと詳しく知りたい場合は下の記事も一緒にどうぞ♪

>>>Google search console のアカウントの所有権を削除♪

Google search console ユーザー権限をもつアカウントの増やし方と消し方♪ まとめ

この記事で書いていたように、自分の複数のアカウントでサーチコンソールを共有することにはデメリットは思い浮かばないのですが、これが他人だと話は変わってきます。
自分のサイトの情報が、他人に見られるという事を覚えておいてください。

最新情報をチェックしよう!
>

sora

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。