THE THOR♪簡単wordpressブログのバックアップ方法

  • THE THORのPHPをカスタマイズしてたらエラーになった
  • バックアップのプラグインは使いたくない

テーマエディタをカスタマイズしだしたら、ブログのバックアップは必要ですよね( ̄▽ ̄;)

この記事では、私がしているバックアップの方法を紹介しています♪
初心者の方でも作業が出来るように記載しますが、作業はあくまで自己責任でお願い致します( ̄▽ ̄;)

バックアップが必要な理由

トラブル回避のための手段です(;^_^A
ブログのテーマ(THE THOR)をカスタマイズして、サイトを表示させたらエラー画面・・・わたしのあるあるです( ̄▽ ̄;)
トラブルの原因になっているコードを探しているよりも、バックアップデータからファイルを復元する方が、時短になります。
私はエラーが無い状態にしてから、コードを書き直すという作業をしています。

wordpressブログのバックアップ方法

自分でバックアップをする方法と、レンタルサーバーのバックアップ機能を使用する方法があります。

私はレンタルサーバーのバックアップ機能をありがたく使わせていただいています( ̄▽ ̄;)

レンタルサーバーのバックアップのメリット

「自分でバックアップの事を考えないくて良いのがすごく楽」というのが私の感想です。

レンタルサーバーのバックアップのデメリット

レンタルサーバーが破損するようなことがあればバックアップデータはなくなります。

一番安心なのは、レンタルサーバーと自分の両方にバックアップデータがあるのが安心かもしれません。

レンタルサーバーにはwordpressブログのバックアップ機能がある

レンタルサーバーには、バックアップ機能があります。
すべてのレンタルサーバーのプランが無料ではないので注意が必要です。
レンタルサーバーでどういう提供のされ方をしているのか、自分の契約しているレンタルサーバーのプランの内容を確認することをおすすめします( ̄▽ ̄;)

エックスサーバーのバックアップ紹介

エックスサーバーは全プラン標準で無料の「自動バックアップ」機能が提供されています。過去7日分までのバックアップデ 取得可能です。

ConoHa WINGのバックアップ紹介 

ConoHa WINGは全プラン標準で無料の「自動バックアップ」機能が提供されています。過去14日分までのバックアップデ 取得可能です。

ロリポップ!のバックアップ紹介

ロリポップ!のバックアップはプランによって有料(330円/月)と無料(バックアップのみ)が提供されています。無料で提供されているのは「ハイスピードプラン」と「エンタープライズプラン」です。(バックアップデータの取得は有料になるみたいです(-_-;))

有料オプションの7世代バックアップをお申込みいただいていないお客様でも、データの復元が必要になった際に、復旧手数料11,000円をお支払いいただくことで、ロリポップ!で保管しているバックアップデータを復元することができます。

RORIPOP!

お名前ドットコムのバックアップ紹介

お名前.comはRSプランのみ「自動バックアップ」機能が提供されています。過去14日分までのバックアップデデータ取得可能です。(現在、プランの種類はRSプランしかないのようなので全プランと記載しようか迷いました・・・)

レンタルサーバーConoHa WINGのバックアップ機能を使う

レンタルサーバー「ConoHa WING」を例に紹介していきます。

「リストア」という作業をすることで指定した日時の状態へ、バックアップファイルを使用して復元することが出来ます♪

「Web」「Mail」「DB」各項目ごとにリストア(復元)することが出来ます。
この記事で使用するのは「Web」になります。

wordppressからレンタルサーバーのコントロールパネルへ

wordpressの画面左側の下の方にある「ConoHa WING」の「コントロールパネル」をクリックします。

ConoHa WINGのバックアップファイルをリストア

リストアを実施すると、自分の契約しているサーバー上に指定した日付のデバックアップフォルダが作成されます。その中にあるバックアップファイルをコピペして作業します。

ConoHa WINGのバックアップファイルのリストア手順

ConoHa WINGのログインページが表示されますので、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。

ConoHa WINGのコントロールパネルが表示されますので、画面上部にある「WING」をクリックします。
(VPSを契約している場合は「VPS」のままで大丈夫です)

「サーバー管理」→「自動バックアップ」の順にクリックしてください。

バックアップのページが表示されますので、戻したい日の「Web」行の「リストア可」をクリックします。

「リストアを開始しますか?」と聞いてきますので、「リストア」をクリックします。

作成されたリストアファイルは24時間経過すると削除されます。
また、再度リストアをすると古いリストアファイルは削除されます。

「リストア」をクリックすると画面左下位に「受け付けました」の上の画像が表示されます。
このリストアの作業は、私の環境では3分位かかりました。

リストアが完了したら「OK」をクリックしてください。

THE THORのバックアップファイルをコピー

画面左側の「サイト管理」→「ファイルマネージャー」の順にクリックしていきます。

「backup_data_web」→「public_html」の順にクリックします。
ドメインのフォルダが表示されますので、コピーしたいドメインをクリックしてください。

wordpressのテーマ本体は「wp-content」→「themes」にありますのでクリックします

親テーマのファイルを差し替えたいなら「the-thor」、子テーマなら「the-thor-child」をクリックしてください。

エラーになって困ったファイルの、バックアップファイルを見つけたら、アイコンの上で右クリックして「コピー」をクリックしてください。

エラーになったファイルをバックアップのファイルに替える

画面左側のスクロースバーを下にずらして、「public_html」をクリックします。
wp-content」→「themes」の順にクリックします。
コピーしてきた時と同じように親テーマのファイルを差し替えたいなら「the-thor」、子テーマなら「the-thor-child」をクリックしてください。

私は差し替えたいファイルは、右クリックして「リネーム」を選択して名前を変更してから、コピーを張り付けます。

空いてい有るスペースでに右クリックして、「ペースト」をクリックしてください。

バックアップデータを自分で保存

レンタルサーバーにあるバックアップだけでは不安だという方は、面倒ですがレンタルサーバーのバックアップされたデータを定期的に自分のPCに保存して置きましょう♪
プラグインを使用してもいいよ~と思う方は「All-in-One WP Migration」や「UpdraftPlus WordPress Backup Plugin」、「jetpack」などが人気なのでおすすめですね( ̄▽ ̄;)

THE THOR♪私のwordpressブログのバックアップ方法紹介 まとめ

この記事を書く前に、The THORの更新をしました。テスト
またか(´Д`)ハァ…と思いながら親テーマにあるAMPのファイルをいじったら、PHPのコピー文を間違った場所に張り付けてエラーに・・・・
という作業をしていたので、テーマ(THE THOR)の中のエラーになってしまったファイルを元に戻すという作業の記事を書きました(笑)
全てのファイルを戻すのではなく、1ファイルだけバックアップデータを使ってもとに戻せるというのがいいですね♪

 ランキングサイトに参加しているのでクリックしていただけると嬉しいです(^^♪

ランキングサイトに登録しているのでクリックしていただけると嬉しいです(^^♪

アフェリエイトの登録は無料です!

Amazonなどの物販に興味がある方は、アソシエイトの保険として「もしもアフィリエイト」からの申請もお勧めします。

A8.netは広告主数・登録サイト数共に日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダーです。 ここもおすすめ♪アフィリエイトの会社によって、扱っている商品は違ったり、又、同じ商品でも成約金額が違う場合があるので複数の登録をお勧めします(^^)/

在宅でちょこっと収入~♪

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集 (無料)

私は今の所、アンケートだけしています( ̄▽ ̄;)
アンケートに答えて5円とか11円とかから、100文字位の感想を書いて数百円とか。
アフィリエイトより小銭がたまりそうです(笑)

クラウドソーシング「ランサーズ」
最新情報をチェックしよう!
>

そら

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】
無料登録はこちら
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】
無料登録はこちら