THE THOR【ザ・トール】デザインの着せ替え設定手順♪

THE THOR(ザ・トール)のデザインの着せ替え&バックアップの説明♪します
  • THE THORの着せ替えの設定はどこ?
  • 着せ替えをしたらデモサイトと同じになるんじゃないの?
  • デモサイトでみた画像はどこにあるの?

これが私の着せ替えの時の疑問でした(笑)

もともと説明書をじっくり読まない私は、カンで何とかなるだろうと着せ替えをしようとしてみましたが、「着せ替え出来るっぽい設定場所ないんだけど??」ってなって焦りました(笑)

そら
テーマの設定ってカンではどうしようもないと気が付き、ひたすらググりました。

この記事ではTHE THOR(ザ・トール)のスタイル着せ替え時の注意事項と、着せ替えの手順を紹介しています

THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替え前に気を付ける事

☆ ブログの設定をいじった後に着せ替えをした場合位の注意事項 ☆

THE THOR(ザ・トール)のデザインを着せ替えると、前着せ替え前に設定していた情報が上書きされます。

そら
ロゴのサイズの設定していても、新しいデザインの着せ替えをした時点で デモサイトの選んだスタイルに設定されているロゴサイズにに自動的に上書きされてしまうのです。

自分で設定を変更したものは消えてしまうので、GoogleアナリティクスのトラッキングIDやGoogle Search Consolenの認証IDなんかもワードパッドなどにコピペしておくことをオススメします。

デモサイトの9個のデザインの特徴など詳しくは下の記事で紹介しています♪

>>>THE THOR(ザ・トール)のデモサイトの着せ替えを詳しく紹介♪

THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替えの簡単な3つの手順

①THE THORにプラグインを入れる

②THE THORのデモサイトからスタイルをダウンロードしてくる

③THE THORにスタイルのファイルをアップロードする

Ⅰ THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替えの準備のプラグインをインストール

デザイン着せ替えの前にWordPressのプラグイン「Customizer Export/Import」をインストールして有効化します。

画面左側のコンセントマークの「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてください。

プラグインの検索の所に「Customizer Export/Import」と入力して検索してください。

プラグイン「Customizer Export/Import」の有効化~♪

「今すぐインストール」をクリック → 「有効化ボ」タンクリックしてプラグインの準備は完了です。

もし、詳しく画像付きでという方は下のリンクで飛んで、使い方10を読んでください。

>>>THE THOR【ザ・トール】で簡単にブログ♪使い方&記事の書き方を初心者に説明

Ⅱ THE THOR(ザ・トール)着せ替えのデザインをダウンロードのやり方

THE THOR(ザ・トール)着せ替えのデザインがあるデモサイトへ

これは公式サイトから、好みの着せ替えのデザインをダウンロードしてきます。

THE THOR(ザ・トール)公式サイト

上記のサイトに9個の着せ替えのデザインがあります。

THE THOR(ザ・トール)着せ替えのデザインを選ぶ

THE THOR(ザ・トール)のデモサイトからのスタイルのダウンロードの紹介

「デモサイト」をクリックしてそれぞれのの雰囲気を確かめながら、ダウンロードする着せ替えのデザインを探します(^^♪

①着せ替えのデザインが決まったら、着せ替えのデザインの「スタイルダウンロード」ボタンをクリックします。

私は着せ替えデザイン「09」を選択したので、それを例にしますね。

THE THOR(ザ・トール)着せ替えのデザインをダウンロード

②「the-thor-child-export-demo09.zip」というzip形式の圧縮ファイルがダウンロードされるので、これを任意の場所保存してください。

③保存したスタイルの着せ替えのファイルを、またもや任意の場所に解凍してください。

THE THOR(ザ・トール)着せ替えのデザインのzipファイルを解凍

④解凍すると「the-thor-child-export-demo09」という着せ替えのスタイルの情報が入ったフォルダができます。

その中にある「the-thor-child-export-demo09.dat」というファイルが、使用する着せ替えのスタイルの大事な情報ファイルとなります。

Ⅲ THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替えの前にバックアップ

THE THOR(ザ・トール)のスタイルのインポートの紹介

色々カスタマイズしていくとスタイルが崩れていく場合がありますのでバックアップをおすすめします。

画面左側の刷毛マークの「外観」→「カスタマイズ」をクリックしてください。

①「エクスポート/インポート」をクリック → ②「書き出し」をクリックしてください。

そら
任意のフォルダを作って保存してください。
ファイル名は「the-thor-export.dat」となっています。

これでスタイルの着せ替えで上手く行かなかった場合でも元の状態に戻せるようになります(^^♪

③画像では「公開済み」ボタンになっていますが、「公開」ボタンが表示されていると思いますのでクリックしてください。

これでスタイルのエクスポートが完了しました。

Ⅳ THE THOR(ザ・トール)デザイン着せ替えをする

スタイルのバックアップが終わりましたので、着せ替えのスタイルに変更していきます。

①「エクスポート/インポート」をクリックしてください。

③「選択」ボタンをクリックして、Ⅱの④で保存しておいた着せ替えのスタイルの大事な情報ファイルの「the-thor-child-export-demo09.dat」を選択します。

 THE THOR(ザ・トール)デモサイトのデザインで使用している画像も一緒に選択

④次に「画像ファイルをダウンロードしてインポートしますか?」にチェックを入れて、「インポート」ボタンをクリックしてください。

これで着せ替えのスタイルに変更が完了です!

THE THORで使用している画像を、海外の商用OKの無料画像のサイトで見つけた時は驚きました・・・( ̄▽ ̄;)

THE THOR【ザ・トール】デザインの着せ替え設定手順♪ まとめ

着せ替え前のデザインのバックアップとるのって面倒ですよね。

そら
実際私は着せ替え前のデザインのバックアップをとりませんでした。
着せ替え前でデザインをいじるとは思っていなかったので、着せ替え前のデザインのバックアップなんて私には必要ないと思ったんです( ̄▽ ̄;)

でも、色々したい事を調べていく内に、CSSでデザインをいじりだしてしまって、今ハラハラしながら書き込んでいます。

こんなダメな見本の私がいるので、着せ替え前のデザインのバックアップを本当におすすめします!


レンタルサーバーの自動バックアップの取得方法について興味のある方は下の記事をどうぞ♪

>>>THE THOR♪簡単wordpressブログのバックアップ方法

ランキングに参加しているので、クリックしてくださると嬉しいです♪

 ランキングサイトに参加しているのでクリックしていただけると嬉しいです(^^♪

アフェリエイトの登録は無料です!

Amazonなどの物販に興味がある方は、アソシエイトの保険として「もしもアフェリエイト」からの申請もお勧めします。

A8.netは広告主数・登録サイト数共に日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダーです。 ここもおすすめ♪アフェリエイトの会社によって、扱っている商品は違ったり、又、同じ商品でも成約金額が違う場合があるので複数の登録をお勧めします(^^)/

THE THOR(ザ・トール)のデザインの着せ替え&バックアップの説明♪
最新情報をチェックしよう!
>

そら

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】
無料登録はこちら
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】
無料登録はこちら