【Windows10】Internet Explorer はどこ行った?

今まで使っていたInternet Explorerのアイコンがスタート画面にもタスクバーにも表示されていない!

不思議に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私は探しました(笑)。

実はスタート画面に「Internet Explorer」 が表示されていなくても、ちゃんとWindows10に組み込まれているのです

体験談になりますが、私は2019年の夏位にWindows10のPCを購入したのですが、「Internet Explorer」を見つけられませんでした(;^_^A

タスクバーにも、タブモードのタイルにもありません。

Microsoftストアで検索してもありません。

頭は??です。
代わりにあるのは、このアイコンです。

調べたら、「Microsoft Edge」というアプリのアイコンでした。

私が「エッグ」と読んでいたら、会社の人にあきれた顔をされ「エッジ」と言うのだと教えてもらいました(;^_^A。

ここではスタート画面、そしてタブバーに「Internet Explorer」 を表示させる方法の紹介をします。


Windows 10インターネット閲覧ブラウザ

Windowsの以前のOSではInternet Explorer (インターネットエクスプローラー)が標準のインターネット上のホームページを表示するための閲覧ソフトでした。

この閲覧ソフトは一般的にWebブラウザといいます。

Windows 10 では「Microsoft Edge 」という私がエッグと読んでいたWebブラウザが標準になりました。

Windows 10 でInternet Explorerは使えない?

使うと、何か不具合があるから「Internet Explorer」から「 Edge 」に標準WEBブラウザが変更になったのだろうか。

これが私の、一番の疑問でした。

MicrosoftのHPで、「Windows10」での「Internet Explorer」の使用について探しました。

結果、MicrosoftのHPを見ても、「Windows10」で「Internet Explorer」の使用に不都合がでるなど書いてある記事を私は見つけられませんでした。

その代わり「Windows10」で「 Edge 」を使用する利点は記事になっていました。

(インターネットの表示速度が速いとか、セキュリティがき強化されている等)

どうやら「Internet Explorer」は使えそうです。

Windows 10のMicrosoft Edgeはどう?

Microsoft EdgeはWindows 10 向けに設計された高速で安全なブラウザーで、Windows 10 にのみ付属してるブラウザーです。

MicrosoftのHPに「Windows10の為に作られているブラウザでとても良い」とすすめられていましたが、私的には「ページソースの表示」が使えなくなったので今一つな印象です。

私の使い方だと「 Edge 」だけではダメでしたね(-_-;)

やっぱり、「Internet Explorer」も必要ということになりました。

Windows 10にInternet Explorerを表示させよう

画面左下のWindowsアイコンの横にあるこの部分を見てください。

画像と違って「ここに入力して検索」と表示されていると思います。

ここをクリックして画像のように「IE」と入力してください。

「Internet Explorer」が検索されました。

右側に大きなアイコンと名前が表示されています。

画面にあるように①「Internet Explorer」をクリックしてください。

②赤丸で囲ってある「スタートピンに留める」か「タスクバーにピン留めする」を選択してクリックしてください。

これで選択した所から「Internet Explorer」を立ち上げることが出来るようになります。

【Windows10】Internet Explorer はどこ行った?まとめ

私の体験談を通して説明させていただきました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

参考文献;Microsoft Internet Explorerのサポート「Windows 10 での Internet Explorer の使用」
     Microsoft Internet Explorerのサポート「Internet Explorer のダウンロード」

 

/Decoration/TOOL/そらのまなびぶろぐ/THE THOR/AFEREIT/

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!