Google search console テキストが小さすぎて読めません( ノД`)

Googleさんからのエラーメッセージが届きました。

  • テキストが小さすぎて読めません
  • クリック可能な要素同士が近すぎます
  • コンテンツの幅が画面の幅を超えています

何度もこのエラーメッセージをGoogleからもらっています( ̄▽ ̄;)

いままでエラーになっていなかったページがいきなりエラーの注意を受けるのですから初めは驚きました。
そう初めだけです(笑)

何度もこのエラーをもらうので今では「またきたよ」で終わってしまいます。
この記事では、私のエラー体験談とエラー回避方法についてを紹介します( ̄▽ ̄;)

現在はエラーがないので画像ではエラーページは0になっています(笑)

なんでしょうねこのつくしんぼ(笑)
1日限りのエラー(笑)

「テキストが小さすぎて読めません」のエラー原因

私はアップデートが原因かなと思っています。

  • テキストが小さすぎて読めません
  • クリック可能な要素同士が近すぎます
  • コンテンツの幅が画面の幅を超えています


何かをアップデートするするたびに、このエラー達のどれかか、3個1度に注意を受けます。
テーマのアップデートやwordpressのアップデート、プラグインのアップデートなどをすると、このエラーに高確率で引っかかります( ̄▽ ̄;)

「テキストが小さすぎて読めません」のエラーの対処法

残念ながら勝手にエラーが消えるという事はありませんでした。

Google search console の画面左側にある「エクスペリエンス」の中の「モバイル ユーザビリティ」をクリックします。
そこにこのエラー達が待っていますので、それぞれのエラーをクリックして↑画像に表示されているように「修正を検証」をクリックします。
修正を完了しましたか?と聞かれているのですが、何もせずに修正ゼロで「修正を検証」をクリックします(笑)

私の方で出来ることはないので、原因になっている何かのアップデートによるものが修正されるのを待つのみです( ̄▽ ̄;)

私は毎回、記事の修正をせずに、この検証を開始させてエラーを消しています( ̄▽ ̄;)

Google search console テキストが小さすぎて読めません まとめ

この記事では、私の「モバイル ユーザビリティ」のエラーについてを紹介しました( ̄▽ ̄;)
なにもしてないのにエラーになるなんて理不尽!
で、勝手にエラーになってるのだから、自動で消えればいいのに消えないエラー・・・。
毎回なので驚かないけれど、面倒・・・

今、このサイトがまさにこのエラーになっています( ̄▽ ̄;)
2021/05/25 cocoonをアップデートしましたがエラーは治りませんでした。
プラグインのアップデートが原因かな??
何日後になおるのだろう・・・

最新情報をチェックしよう!
>

sora

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。