THE THOR【WordPress】トップページを固定♪設定を紹介

【WordPress】トップページを固定の設定を紹介します
  • TOPページを固定って何?
  • TOPページ固定のメリットは?
  • TOPページ固定のデメリットは?

TOPページを固定にするか、しないかって迷いますよね( ̄▽ ̄;)

この「そらのまなびぶろぐ」は試行錯誤の結果、TOPページを固定してあります。

そら
ブログを初めて書きだしたときは、よくわからないので「最新の投稿」のまま記事を書いていました。
その後「固定ページ」→「最新の投稿」→「固定ページ」と変更していきました(笑)

この記事は、「TOPページ」の表示をどうしようか悩んだ理由(そらの体験談による(笑)それぞれの表示方法のメリット・デメリット)とTHE THORの設定を紹介していきます。

TOPページ「最新の投稿」と「固定ページ」それぞれのメリット&デメリット

TOPページの表示方法は「設定」で「固定ページ」と「最新の投稿」のどちらかを選びます。
これはあくまで私が使用して感じた、メリットとデメリットになります。

TOPページを「最新の投稿」表示にした場合

TOPページに「最新の投稿」を選択した場合は、新しい記事から古い記事順に何記事を表示させるか決めれます。

メリット

TOPページを作り込む必要がないので時短
TOPページの表示記事数を超えた時は「ページ送り」が表示される

デメリット

SNSのアイキャッチ画像と検索で表示される文の設定が記事ページと別なので、探すのが面倒。

そら
設定場所を忘れるので、毎回どこ??と探してしまいます(笑)

TOPページを「固定ページ」表示にした場合

TOPページに「固定ページ」を選択した場合は、名前からわかる通り(笑)「固定ページ」でTOPページ用の記事を作成してTOPページにします。

メリット

TOPページを自分の好きなように作りこめる事
検索エンジンに表示されるTOPページのアイキャッチ画像&文が簡単に設定できる。

デメリット

「ページ送り」機能を使用するにはプラグインが必要だった( ̄▽ ̄;)

WordPress【ワードプレス】トップページの設定方法

画面左側の「設定」 → 「表示設定」クリックしてください。

WordPress【ワードプレス】トップページを「最新の投稿」で表示する設定

TOPページが新しい記事から順に表示れてます。

■1ページに表示する最大投稿数

TOPページに表示させる記事数を選択します。
ここで指定した件数より、記事数が多い場合は「ページ送り」が自動で表示されます。

■RSS/Atomフィードで表示する最新の投稿数

RSSデータには最新の投稿記事10件分のURL、タイトル、公開日時、投稿の作者、記事内容が含まれています。
この情報の中の何項目(件数)を使用するのかの設定をしています。

そら
わたしはデフォルトの10項目のまま使用しています。

■フィードの各投稿に含める内容

更新情報のデータを前文にするか、要約文にするかを選択します。

そら
私は要約に設定してあります。

WordPress【ワードプレス】トップページを「固定ページ」で表示する設定

ホームページの項目の赤丸の「∨」くりっくすると、「固定ページ」で作成した記事タイトルが全て表示されます。

ここでTOPページの記事を指定します。

WordPress「固定ページ」で表示したときの投稿ページ設定って何?

「投稿ページ」に指定した固定ページの記事が最新記事一覧のページになります。
記事一覧のページを作って使用したい場合は、ここで設定します

SNS検索♪THE THORアイキャッチ画像の設定

トップページを「最新の投稿」にするのか「固定ページ」にするのかによって設定する場所が違います。

THE THORトップページを「最新の投稿」表示にした時のアイキャッチ画像設定

TOPページのアイキャッチ画像

「外観」→「カスタマイズ」→「SNS設定」→「OGP設定」の順にクリックしてください。

■OGP用画像を登録

アイキャッチ画像を設定する場所になります。

そら
「Facebook」「Twitter」などのSNSで検索したときに表示されるアイキャッチ画像や要約文表示に使われるのがOGP機能になります。

Twitter Cardの種類を選択

Twitterでの表示の仕方をここで選択することができます。

THE THORトップページを「固定ページ」表示にした時のアイキャッチ画像設定

固定ページで書いたTOPページの画面右横にある「アイキャッチ画像」で設定します。
通常のページと同じなので設定が楽ですね(^^)

アイキャッチ画像を変更したのに反映されない?!

キャッシュという変更前の画像が亡霊のように(笑)、残っている場合があります。
その時は、キャッシュを削除して様子を見てください。

☆レンタルサーバーのキャッシュの削除方法☆

Conoha WING の場合

画面左側は歯車マークの「ConoHa WING 設定」→「高速化設定」
「キャッシュクリア」をクリックしてください。

Xサーバー の場合

「サーバーパネル」→「サーバーキャッシュ設定」→「ドメイン選択」

「サーバーキャッシュ設定」と「キャッシュ削除」のタブがありますので「キャッシュ削除」をクリックしてください。

下の「削除する」ボタンををクリックすると、選択したドメインのキャッシュを削除することができます。

☆ブラウザのキャッシュの削除方法☆

Google Chome の場合

「画面右上端の3個の点」→「設定(S)」→「プライバシーとセキュリティ」→「閲覧履歴データの削除」

期間を選択して下にある「データを削除」をクリック

「そらのまなびぶろぐ」のWordPressトップページの作り方

私のTOPページの主な項目になります。

  • 訪問した方が読みたい記事を見つけやすいリンク集(HTML&CSSで作成)
  • 検索窓(HTMLで作成)
  • おすすめを1記事紹介(ショートコード使用)
  • 記事一覧(プラグイン使用)

記事一覧をショートコードで表示させると、指定した記事数しか表示してくれません。
「ショートコード」では最新の記事を最新から過去の記事を順番に「ページ送り」機能付きで表示させることは出来ませんでした。

そら
しょうがないなぁと思い「WP Show Posts」というプラグインを使用して記事一覧を表示させています。

THE THOR【WordPress】トップページを固定♪設定を紹介 まとめ

プラグイン「WP Show Posts」の使用方法知りたい方っているのかしら?
質問が来た時に、使用方法の記事を書きます(^^)/
私はこのプラグインを設定+CSSでちょこっと修正して使っています。

ランキングサイトに登録していますので、クリックしてくださると嬉しいです(^^♪

 ランキングサイトに参加しているのでクリックしていただけると嬉しいです(^^♪

アフェリエイトの登録は無料です!

Amazonなどの物販に興味がある方は、アソシエイトの保険として「もしもアフェリエイト」からの申請もお勧めします。

A8.netは広告主数・登録サイト数共に日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダーです。 ここもおすすめ♪アフェリエイトの会社によって、扱っている商品は違ったり、又、同じ商品でも成約金額が違う場合があるので複数の登録をお勧めします(^^)/

【WordPress】トップページを固定!設定を紹介
最新情報をチェックしよう!
>

そら

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。