プラグイン【ザ・トール】WordPressバージョンアップで不具合!簡単に解消

wordpressのバージョンアップのお知らせが来ている!

なぁんにも考えずにポチっとしました。

記事を書いていて、画像をいれようとしたら・・・ん??

「メディアを追加」ボタンがクリックしても反応しない?!

「アイコンオプション」ボタンも同じ え?

パーマリンクの編集をしようと「編集」ボタンをクリックしても、反応しない!!!!!

「リンク」ボタンは反応しました!

が、歯車ボタンをおしてリンクの編集をしようしたら、これが反応しない!!

そして「ビジュアル」から「テキスト」に画面表示を変えようとしても、反応しない!!!

記事を書いていると、画面上部にあるスタイルボタン?が見えなくなってる!

固定されてない!

もう、これでは記事が書けません( ノД`)シクシク…

画像ダメ、リンクダメでは記事を書けません。

今まで使ってきませんでしたが、これを機にブロックエディタで書こうとチャレンジしてみることにしました。

プラグイン「Classic Editor」の「有効」を外しました!

さあ、ブロックエディタと対面です。

どうやって使うのかなあ・・と思いながら記事を書いていきました。

が、が、書けない!!

日本語入力をしようとすると画面が移動する!!

自分が入力すしている文字の列が見えないんです!

 

どうしようと思っていたら、ダッシュボードにお知らせが♪

” THE THOR(ザ・トール) バージョン1.6.1提供開始 2019年11月15日 ”

小躍りしながら、インストールしました。

ん? 変わらない・・・?

PCを再起動してみました。

え? 直っていない・・・・

もうあきらめました。

プラグインを入れて、ダウングレードすることに決めました。

” WP Downgrade | Specific Core Version ”

このプラグインを入れました。

このプラグインのおかげで、私は今この記事を書けています(;^_^A

★インストールは自己責任でお願いいたします。

2020.06.29 追記

ダウングレードをする前に、レンタルサーバーのPHPのバージョンアップのお試しをお勧めします。

【THE THOR【ザ・トール】WPバージョンアップ不具合解消に使うプラグインを検索

コンセントのマークのプラグイン → 「新規追加」ボタンをクリック

青丸の場所に「 WP Downgrade | Specific Core Version 」を入力してください。

【THE THOR【ザ・トール】バージョンアップ不具合解消に使うプラグインを有効化

上記の画像の説明の続きです( ̄▽ ̄;)

赤丸のインストールをクリックして、インストールした後、有効化してください。

【THE THOR【ザ・トール】♪バージョンアップ不具合解消に使うプラグインを設定

ここからはwordpressダウングレードのプラグインの設定についての説明になります。

「設定」 → 「WP Downgrade」 をクリックしてください。

【THE THOR【ザ・トール】♪wordppressのバージョンを変更しよう

使用しているプラグインやテーマの不具合解消の為に、ダウンロードをします。

が、なるべく新しいバージョンで、プラグインもテーマも正常に動くバージョンを選択してください。

この画像では5.3となっていますが、通常今インストールされているワードプレスのバージョンが表示されているので違うはずです。

PCに翻訳してもらいました♪

【THE THOR【ザ・トール】不具合解消に使うwordpressのバージョンを選択

上でも説明しましたが、なるべく不具合なく使えるバージョンの中で、1番新しいバージョンを指定することをおすすめします。

セキュリティの事を考えると、新しいバージョンの方が安心だからです。

これはプラグインにも言えますが( ̄▽ ̄;)

古いバージョンはそれだけセキュリティが弱い可能性かあります。

 ワードプレスのバージョンの一覧

5.4.2 5.3.3 5.2.7
5.4.1 5.3.2 5.2.6
5.4 5.3.1 5.2.5
5.3 5.2.4
5.2.3
5.2.2
5.2.1
5.2

この表で不具合なく使えるバージョンを選んでインストールしていってください。

どれを選択するかは、面倒ですがインストールしなおし使えるのかチェックしていくしかないです( ̄▽ ̄;)

選択したら、青丸の所箇所にバージョンの数値を入力してください。

下のオレンジに囲まれている場所を見てください。

そこにある「UP-/Downgrade Code」ボタンをクリックしてください。

【THE THOR【ザ・トール】不具合解消に使うバージョンをインストール

「再インストール」ボタンをクリックしてください。

ダウングレードのが始まります。

この画面が出たら終了です。

【THE THOR【ザ・トール】Wordpressバージョンアップで不具合!簡単に解消 まとめ

【THE THOR】(ザ・トール)のバージョンアップしての不具合を解消するためのプラグインの紹介でした。

WordPressのバージョンアップはすぐにしてはいけないことを今回の事で学びました・・。

じつはこの記事は2019年11月にwordpressのバージョンを5.3にすると不具合がなおりましたよ~という記事でした。

しかしこれからも【THE THOR】(ザ・トール)もwordpressのバージョンアップもあるなら、こちらからバージョンを指定するのはどうなの?

と思い2020年7月に記事を修正しました。

 

/Decoration/TOOL/そらのまなびぶろぐ/THE THOR/AFEREIT/

最新情報をチェックしよう!
>

そら

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。