THE THOR【ザ・トール】12個のショートコードの使い方を紹介♪

the thorショートコードの設定紹介

THE THOR(ザ・トール)に装備されている便利な機能の1つ「ショートコード」。

このショートコードを使ってトップページを作ろうと調べたそらです(笑)。

この記事ではショートコードの機能の紹介とカスタマイズの方法を、わかりやすく注意点と共にまとめました♪

 

☆注意☆ 

ショートコードのコードを見本として記載してありますが、これはコピペ文ではありません。

コードを書くと、実行されてしまうので、「 [ ] 」で囲うものを「【 】」で囲って記載してあります。

 

THE THOR(ザ・トール)ショートコードの場所

クラシックエディタでの画像です。

エディタ上部にあるショートコードの横の「▼」をクリックするとプルダウンで下の項目が表示されます。

ショートコードを使用したい場所をクリック(①)した後に、このショートコード横の「▼」をクリックし項目をクリックしてください。

選択した場所①にコードが挿入されます。

THE THOR(ザ・トール)12個のショートコードの種類を紹介

  • 目次
  • 記事内広告
  • カテゴリ指定記事一覧(新着順)
  • カテゴリ指定記事一覧(ランダム順)
  • カテゴリ指定記事一覧(ランク順)
  • ブログカード(外部サイトリンク)
  • ブログカード(内部記事リンク)
  • カスタムメニュー
  • 年指定
  • 月指定
  • 日指定
  • スターリスト

THE THOR(ザ・トール)目次のショートコード♪

自分の好きな場所に、目次を表示させたい時に使用します。

【outline】
☆注意☆  

目次のショートコードを使用しない限り、一番初めに表示される見出しの直前に目次は表示されます。

THE THOR(ザ・トール)記事内広告のショートコード♪

THE THORの個別ページの記事内広告は、1番初めの見出し行の手前~5番目の見出し行の手前までの5カ所を指定しておくことが出来ます。

その場所以外に記事内に広告を表示したい場合に使用します。

【adcode】
☆注意☆ 

記事内広告のコードの登録場所は下の記事で紹介しています。
>>>【ザ・トール】広告の表示場所は自分で決める!
(【THE THOR(ザ・トール】広告の表示場所♪個別設定)

THE THOR(ザ・トール)カテゴリ指定記事一覧(新着順)のショートコード♪

自分の好きな場所に、カテゴリ指定記事一覧(新着順)を表示したい時に使用します。

記事数は指定できますが、残念ながらページ送り機能はありません。

私は、ページ送り機能を使用したかったので、「WP Show Posts」プラグインを使用してTOPページを作っています。

【archivelist cat=1 num=5】

 cat=1

カテゴリーIDを指定します。

複数のカテゴリーを表示させたい時は、カンマ「,」で区切ります。

☆注意☆ 

カテゴリーIDは画面左側押しピンマーク「投稿」内の「カテゴリー」に表示されています。
カテゴリーIDの表示場所は下の記事で紹介しています。
>>>【ザ・トール】カテゴリー項目の表示順を自分で決める♪

num=5

表示させる記事数を指定します。

THE THOR(ザ・トール)カテゴリ指定記事一覧(ランダム順)のショートコード♪

自分の好きな場所に、カテゴリ指定記事一覧(ランダム順)を表示したい時に使用します。

記事数は指定できますが、残念ながらページ送り機能はありません。

【randlist cat=1 num=5】
☆注意☆ 

CATとNUMの説明は「カテゴリ指定記事一覧(新着順)」と同じになりますので省きます。

THE THOR(ザ・トール)カテゴリ指定記事一覧(ランク順)のショートコード♪

自分の好きな場所に、カテゴリ指定記事一覧(ランク順)を表示したい時に使用します。

記事数は指定できますが、残念ながらページ送り機能はありません。

【randlist cat=1 num=5】
☆注意☆ 

CATとNUMの説明は「カテゴリ指定記事一覧(新着順)」と同じになりますので省きます。

THE THOR(ザ・トール)ブログカード(外部サイトリンク)のショートコード♪

自分の好きな場所に、ブログカード(外部サイトリンク)を表示したい時に使用します。

【blogcard url=】

URL=

「”」で表示させたいアドレスを囲みます。

☆注意☆  

例)
【blogcard url=”https://note.com/soramanab/n/n26050d79828b”】
ブログカードはAMPエラーになり使用できない場合があります(泣)

note(ノート)

はじめてnoteで記事を書きます( ̄▽ ̄;) 自己紹介 無料ブログのはてなブログでブログを書き始めました。 はじめ…

THE THOR(ザ・トール)ブログカード(内部記事リンク)のショートコード♪

自分の好きな場所に、ブログカード(内部記事リンク)を表示したい時に使用します。

【sitecard subtitle=関連記事 url= target=】

subtitle=関連記事

ブログカードの左上に表示される言葉です。

このまま使用してもいいですし、「関連記事」を好きな文字に変更してもOK♪

url=

「”」で表示させたい記事のアドレスを囲みます。

target=

新たなタブとしてリンク先を開きたい時は「blank」

現在開いているタブでリンク先を開きたい時は何も記入しないままでOK♪

こちらもどうぞ♪

Googleアドセンスの自動広告って便利ですよね? アドセンスコードをテーマに設定しておくだけで色々な場所に広告が表示されます♪ 広告が自動で表示されて、収益が発生する。 でも、なんでこんなところに?という場所にも広告が入[…]

THE THOR(ザ・トール)カスタムメニューのショートコード♪

自分の好きな場所に、カスタムメニューを表示したい時に使用します。

【customenu menu=”メニュー名”】

menu=”メニュー名”

事前に作成したメニューのメニュー名を記入します。

☆注意☆ 

そらはヘッダー用とフッター用のメニューを作成して使用しています。
メニューの作成方法は下の記事で紹介しています。
>>>初心者向け【ザ・トール】メニューのカスタマイズ

THE THOR(ザ・トール)年/月/日指定のショートコード♪

自分の好きな場所に、現在の年月日を表示したい時に使用します。

【date-year number=0】 【date-month number=0】【date-day number=0】

number=0

現在の年が「0」、去年は「-1」、来年は「1」で表示させることが出来ます。

THE THOR(ザ・トール)ショートコード♪スターリスト

自分の好きな場所に、☆評価を表示したい時に使用します。

【star-list number=3.5】

number=3.5

☆が数字分だけ表示されます。

☆注意☆ 


星は 0 , 0.5 , 1 , 1.5 , 2 , 2.5 , 3 , 3.5 , 4 , 4.5 , 5  から選択します。

THE THOR【ザ・トール】12個のショートコードの使い方を紹介♪まとめ

THE THOR(ザ・トール)のショートコードのカスタマイズ方を知っていないと使いこなすことが出来ません(;^_^A

ショートコードを使って固定ページを作成しTOPページにするのを簡単にしてくれるショートコード。

でも記事一覧の表示形式までは設定できないようです。

ショートコードでの表示形式の変更方法がわかれば、また追記したいと思います。

このショートコードの記事は私の覚書です(笑)

ショートコードを自作するのもおもしろそうですよね♪

TOPページを固定ページで、最近の投稿表示を選んだように表示させたいので( ̄▽ ̄;)

 

THE THOR【ザ・トール】のボタンのカスタマイズの方法を知りたい方は下の記事をどうぞ♪

>>THE THOR(ザ・トール)ボタンのカスタマイズの設定手順を紹介♪

ランキングに参加しているのでバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

私が個人でAmazonアソシエイトに応募して落ちましたが、「もしもアフェリエイト」を通して申請したら合格しました。

もしもからの申請も保険と思ってしておきましょう♪

A8.netは広告主数・登録サイト数共に日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダーです。

ここもおすすめ♪アフェリエイトの会社によって、扱っている商品は違ったり、又、同じ商品でも成約金額が違う場合があるので複数の登録をお勧めします(^^)/

/ブログを装飾/初心者向けTHE THOR初期設定/便利なサイト&ツール/

最新情報をチェックしよう!
>

そら

プログラマーとして働いていたが結婚後を機に田舎に戻り、独学でHTML・Perlを勉強し自宅でWEBの仕事をはじめるも、アレルギー児の子育てで断念。 子供の手が離れたのを機にWorldpressの勉強をしながらブログをはじめました。

 そらのまなびぶろぐ について 


そらのまなびぶろぐでは、wordpressの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を使用して収益化ブログの作り方を初心者向けに紹介しています。 エディタの使い方、アドセンス申請に必要なページの書き方&作り方、ブログの装飾の方法までを紹介しています。