初心者向け【ザ・トール】「お問い合わせ」ページの設定

「お問い合わせ」ページを自分のブログにも設置したい方に向けて紹介していきます♪

この「お問い合わせ」ページ、あっても無くてもいいけど、あったほうが何となくかっこいい感じがしませんか?

あなたが訪問者の立場の時、この「お問い合わせ」ページがないと、怪しい?と感じてしまいませんか?

という訳で、THE THOR(ザ・トール)のテンプレートを使って「お問い合わせ」ページを作りましょう。

難しそう?

いいえ、大丈夫です。

このTHE THOR(ザ・トール)には初めから標準でテンプレートが装備されてます!

すごいですよね!

さすが 有料のテーマTHE THOR(ザ・トール)です。

これは使わないともったいないです!!

しかもTHE THOR(ザ・トール)は簡単に作れちゃうので、作る事を私は断然おすすめします。

2020/06/08  私のブログの問い合わせから、外国からの迷惑メールが届くようになりました。

通常の設定だけでは、はじくことが出来ないので今思案中です。

コメントなら、はじく設定があるのに問い合わせからがない・・・

ほんのちょっとPHPいじるだけじゃん?!

なんでTHE THOR(ザ・トール)さん何で設定してないの?!

悔しいのでPHP勉強してみます。

修正方法がわかり次第、記事に追加します。

THE THOR(ザ・トール)問い合わせページでのタイトルを入れよう

画面左側にある「固定ページ」→「新規作成」をクリックしてください。

タイトルを入力してください。この言葉が問い合わせページでのタイトルになります。

ここでは仮に「お問い合わせ」と設定しますね。

THE THOR(ザ・トール)問い合わせのテンプレートを選択しよう

次に画面右側にある「ページ属性」の中の「テンプレート」を「お問い合わせTPL」を選択してください。

なんと以上です。

保存して終わりです。

どうなっているか、記述している画面では見れないので、画面右上にある「プレビュー」ボタンをクリックしてみてください。

下のようなシンプルなお問い合わせのページができています。

問い合わせの「送信する」ボタンをクリックしたら、ちゃんとお礼の文がでます。

この「お問い合わせ」の下に任意の文章を表示させたい場合は、エディタに文字を入力してから保存してください。

THE THOR(ザ・トール)問い合わせのお礼文を考えよう

THE THOR(ザ・トール)ではデフォルトでお礼文が設定されいます。

でもそのままだと、すべてのお問い合わせに必ず返信しなくてはいけない文になっていますので、ちょこっとだけカスタマイズしちゃいましょう。

画面左側のコンセントの絵の「外観」→「カスタマイズ」をクリックしてください。

次に「基本設定」→「お問い合わせページ設定」をクリックしてください。

 

お問い合わせページ設定画面が表示されます。

送信ボタンをクリックすると表示される「サンクス画面のメッセージを入力」と「自動返信メールの冒頭を入力」には画像と違う文が表示されていると思います。

すべての問い合わせに返信できない場合もあるかと思いますので、私はこの文章をおすすめ致します。

送信ボタンをクリックすると、「サンクス画面のメッセージを入力」で記入した文が表示されます。

THE THOR(ザ・トール)自動返信メールの紹介

下の画像は、お問い合わせに入力してあるアドレスに自動的に送られてくるメールです。

【THE THOR】初心者でもわかる「お問い合わせ」ページの設定のまとめ

お問い合わせを考えている方というのは、そのサイトに興味や関心があったり、又疑問をもったりしている大切な読者様だと思います。

その方とのコミュニケーションをとる方法として「お問い合わせ」のページは重要な役割を担当してるのです。

その重要な役割を果たしてくれる「お問い合わせ」がTHE THOR(ザ・トール)を使うとこんなに簡単に作成できるなんてすごい!

何度も言いますがTHE THOR(ザ・トール)は、知っていればとても助かる機能が沢山ついているテーマです。

初心者がわかり易いかは置いておいて(;^_^A

THE THOR(ザ・トール)はついてる機能はすごい!!

 

/Decoration/TOOL/そらのまなびぶろぐ/THE THOR/AFEREIT/

最新情報をチェックしよう!