【THE THOR(ザ・トール)】 を購入から記事を書くまでの
設定や使い方を初心者向けに説明しています。

有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】のマニュアルを見れましたか?

手順が書いてあるけど、結果の表示が無い、私は困りました。

という訳で(笑)このページでは私のように困った方向けに書いてあります。

初心者を対象にしているので【THE THOR(ザ・トール)】の高度なカスタマイズ作業や説明はこの記事では、していませんのでご了承ください。

あくまで私が考える初心者向けの 有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】の最低限なカスタマイズまでという位置づけです。

( すこしのカスタマイズは必要なんです(-_-;) )

有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】に必要なプラグインを入れカスタマイズして、記事を書く。

投稿、固定ページそれどれにどんな記事を書くのか。

そこまでの設定と使い方を初心者向けに説明をします♪

>>>【THE THOR(ザ・トール)】公式ページはこちら

 

17000円のGalaxy A7とUM-LIMIT契約で15000円相当のポイント還元!

しかも、事務手数料分3300円(税込み)相当分プレゼント還元。

そして、オンラインお申込みで3000円ポイントプレゼント!

目次

前準備♪サーバー&ドメイン契約と有料テーマTHE THOR(ザ・トール)の購入

☆ 前準備編1 ☆ ドメイン&サーバーの契約をします。

 初心者向けにサーバー&ドメインの価格比較と取得方法はこちらで紹介しています♪

 ドメインは無料がおすすめです♪

>>>【初心者でもできた】収益ブログに必要♪サーバー&ドメイン契約方法

☆ 前準備編2 ☆ 【THE THOR(ザ・トール)】を購入します。

購入方法はこちらで紹介しています♪

>>>WP有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)購入手順の説明

・サーバーをレンタル

・ドメイン名を取得

・ワールドプレスをインストール

・有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】を購入

前準備は無事終わりましたか?

では ワードプレスの有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】 で自分のサイトを作り上げるための手順を順番に紹介します♪

おうちで脱毛ができます♪

2020/05/06 追記 ブログを書くキーワード選定に悩んでいる方におすすめ!

yahoo&googleのパソコンとスマホの順位チェックもしてくれます(^^♪

自分の設定した時間に、自動で順位チェックもしてくれます♪

記事ごとにキーワードの順位を調べてくれます。

↓↓↓私が使っているソフトです。

メイコさんの使い方の動画をみて、欲しくなって衝動買いをしてしまいました( ̄▽ ̄;)

>>>アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

1万以下ないので手が出しやすかった(笑)

「THE THOR」使い方1

THE THOR(ザ・トール)をインストールしよう

前準備で終わっていた方は読み飛ばしてください(;^_^A

まず、THE THOR(ザ・トール)を使えるようにインストールします。

THE THOR(ザ・トール)の購入方法からインストール方法。

そして【THE THOR(ザ・トール)】のインストールした後の有効化についての紹介をしています(^^♪

追記☆ ↓の記事にインストールしたワードプレスのバージョンと、【THE THOR(ザ・トール)】のバージョンが合わず不具合が起きた場合の対処法を記述しました。

カスタマイズが表示されない?!

となっても焦らなくて大丈夫(^^♪

>>>WP有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)購入手順の説明

 

「THE THOR(ザ・トール)」使い方2

デモサイトから選んで着せ替えしよう

私はかわいい感じのブログにしたかったので、見た目のピンクにひかれての09に着せ替えをしました。

着せ替えを機能で選んでません(笑)

>>>【THE THOR】(ザ・トール)デザインの着せ替えのやり方

「THE THOR(ザ・トール)」使い方3

画像を保存するときの注意

ブログに使う画像の形式の話を先にしたいと思います。

写真の場合は、「 ○○.jpg 」で保存してください。

イラストの場合は、反対に「 jpg 」以外で保存してください。

私はイラストは「 png 」で保存しています。

これを逆にすると、ファイルサイズが大きくなってしまいます( ̄▽ ̄;)

ブログを始めたばかりの頃は気にしなくても大丈夫です。

しかし記事や画像が増えてくると、サイト表示速度が遅くなって焦ります(;^_^A

プロフィール画像の準備

文字だけのブログってあまり見たことがないですよね。

ブログに使うためのフリー素材をPCのお気に入りに登録しておいて、いつでもダウンロードできる状態にしておきましょう。

会員登録なしで使えるサイトを紹介していますのでどうぞ♪

*** お気に入りに登録して使う ***

ブログで使いたいフリーイラストとフリー写真のおすすめサイト6選

画像をダウンロードするときの注意

画像をダウンロードするときの画像サイズは、なるべく小さめなものをお勧めします。

画像の保存形式と同じ理由になりますが、画像が大きいほどデータサイズは大きくなります。

ブログの表示時間が遅くならない為に、気を付けましょう(^^♪

・・・・・後から表示速度を改善するのって大変なんです( ̄▽ ̄;)

さあ、有料テーマ【THE THOR(ザ・トール)】のインストールも終わりブログを彩るイラストもダウンロードできるように準備ができました。

下の記事では画像編集ソフトを使わないでの画像の加工方法を紹介しています。

>>>wordpress画像を囲み枠で装飾♪画像編集ソフトはいらない?
>>>wordpress画像を丸くトリミングして表示♪画像編集ソフトはいらない?
>>>【wordpress】画像の上に文字を表示♪コピペOKで画僧編集ソフトはいらない?

ダウンロードしてきた画像のサイズを変更したり、切り取ったりなど 画像ソフトを使うより、早くて簡単です。

しかし、バナーやプロフィール画像にはつかえません(;^_^A

次は自分の分身になる自己画像を準備します。

先ほどお気に入りで登録したサイトで、イラストや写真を選んで自己画像としてダウンロードしてきてください。

自分だけの自己画像を作りたいときはスマホのアプリで作成し保存した後に画像をアップロードして使うのがおすすめですね。

時代はスマホだからでしょうか。アイコン画像をつくるアプリがいろいろあります。

わたしはPCの作るサイトも色々してみましたが、しっくりきたのがありませんでした。

おすすめのサイトに行ってみても作れないとかありがち( ノД`)シクシク…

ちょっと手間がかかりますがスマホの力を少しかりましょう。

分身アバターを作ったらスクリーンショットをして写真として保存しましょう

その後にGooglフォトでPCにダウンロードしましょう♪

私はPCに保存した画像を丸く加工してあります。

画像を加工するには画像編集ソフトが必要になります。

画像編集ソフトは無料のものでも十分使えます。

下のリンクで「Windowsアクセサリのペイント」を使ったロゴ画像編集のやり方を説明しています。

こちらを参考にしてプロフィール画像を加工してみてください。

>>>【初心者専用】ブログで使いたいオリジナルのロゴ画像を作る説明

自分の分身アバターを準備できましたか?

さあプラグインのインストールです。

「THE THOR(ザ・トール)」使い方4

必要なプラグインをインストールする説明

まずプラグインとは何かの説明からします。

プラグインとは

後から追加することで、できることが増えるというソフトウェアが「プラグイン」なのです

有料テーマ THE THOR(ザ・トール)に必要なプラグイン

これももちろん最低限のみです。

後からご自分でこれが欲しい!

と思ったことがあったら検索サイトで「したい事柄 プラグイン」と打ち込んで検索してみてください。

色々出てくると思います。

下に表示してある3つのプラグインがTHE THOR(ザ・トール)でブログを作りはじめる時に、最低必要だと思うプラグインです。

 

注意☆ 「初めにたくさん入れておこう」は止めておきましょう。

プラグインが多いと、表示速度が遅くなってしまう事もあるからです。

そして不具合が発生した時、どのプラグインが原因なのかわかりずらいのでおすすめしません。

 

*** プラグイン ***

・ Classic Editor

・ Customizer Export/Import

・ WP User Avatar

記事を書き始めると必要だと思うプラグインは増えますが、その都度説明させていただきます。

THE THOR(ザ・トール)に必要なプラグインをインストール

これは最低限必要だと思われるプラグインです。
インストールする前にプラグインの説明をしておきます。

 Classic Editor

Classic Editor は初心者でも直感的に使えるエディタです。

ちなみにデフォルトのエディタは「ブロックエディタ」といいます。

この「ブロックエディタ」は使い方を覚えてからでないと、使うのは難しいと感じると思います。

「ブロックエディタ」はデフォルトのエディタだけあって、おすすめな所もあるのですが、残念な所もあるのです(-_-;)

初心者が使いやすいエディタということで、ここではこのプラグインをお勧めします。

デフォルトである「ブロックエディタ」に興味がある方は下のリンクで紹介しています。

>>>WordPress【THE THOR】ブロックエディタどうやって使うの?簡単に説明♪

 Customizer Export/Import

テーマを着せ替えをした後に前のがよかったのに~っというときに活躍してくれます。

着せ替えをする前提で必要だと思い紹介します♪

 WP User Avatar

自分で用意したプロフィールの画像を表示させます。

① 画面左側の下の方にコンセントの絵の「プラグイン」という文字をクリックしてください。

② 「新規追加」をクリックしてください。

③プラグイン検索額面が表示されますので、プラグイン名をコピペしてください。

 

④プラグインが表示されたら、「インストール」をクリックしてください。
「今すぐインストール」から「インストール中」となり「有効化」とボタンに表示される言葉が変わっていきます。
⑤ 「有効化」と表示されましたらボタンをクリックしてください。
3個の必要なプラグインをインストールできましたか?
必要だと思いインストールしたプラグインでも、やっぱりいらないと思った時、後から有効化の解除も削除もできます。
だから試しに入れてみようもOKです。
THE THOR(ザ・トール)さんってば、意外と使えないプラグインがあるんですよね。

今度は使えないプラグインを紹介しようかなと思います。

  • プラグイン > インストール済みプラグイン > プラグイン名を探して名前の下にある 「 停止 」をクリックすると有効化の解除ができます。
  • プラグイン > インストール済みプラグイン > プラグイン名を探して名前の下にある 「 削除 」をクリックするとプラグインの削除が行われます

これで準備はほぼ終わりました。

「THE THOR(ザ・トール)」使い方5

プロフィール画像を登録しよう

メディアの使い方を説明します。

「メディア」はブログでつかう画像の保存場所になります。

「メディア」→「新規登録」とクリックしてください。

「メディアのアップロード」の画面にかわります。

真ん中にある点線の中の「ファイルを選択」ボタンをクリックし、自分のPCに保存した分身アバターのファイルを選択してください。

この「メディア」というのが自分のブログで使いたいイラストや写真をアップロードする場所です。

「THE THOR(ザ・トール)」使い方6
プロフィールを記入しよう

「あなたのプロフィール」の使い方の説明

「あなたのプロフィール」は「THE THOR(ザ・トール)」での”プロフィールデータ”を入力する場所になります。

次に画面左側の下部にある「ユーザー」→「あなたのプロフィール」とクリックしてください。

個人設定という画面になります。

管理画面の配色でブルーを選択すると私が使用している画面の色合いになります。

ここでのポイントは項目で記入できるところは、すべて記入することです。

「名」「姓」 「ニックネーム(必須)」 の3カ所の記入をしてください。

その下の「ブログの表示名」のプルダウンをクリックすると

先ほど入力した名前がでてきますので、どれをブログでの名前にするか選択してください。

「連絡先情報」も記入できるところはすべて記入してください。

サイトのURLは記入してなければ「サイト」の箇所に記入してください。

さあ「あなたについて」までやってきました。

一番下までスクロールしてください。

「画像」という項目の横に「画像の選択」ボタンがありますので、クリックしてください。

先ほど登録いていた「メディア」のライブラリが開きますので、画像を選択してください。

選択した後に画面右下にある「選択」ボタンをクリックしてください。

選んだ画像がプロフィール写真として表示されています。

記入したプロフィールを保存

最後に一番下の「プロフィールを更新」ボタンを押してこのページは終わります。

 

ここに記入したプロフィールを記事下に表示させることが出来ます。

>>>THE THOR(ザ・トール)この記事を書いた人を表示させよう♪

「THE THOR(ザ・トール)」使い方7

書く時に気を付けた方がいい言葉

記事を書く前に、知っておいてほしいことがあります。

(サーバーの設定にもよりますが)記事中に使ってはエラーになる英単語があるという事です。

もし記事中に英字を使いたい時は、日本入力で英字を記入した後、「F9」で変換して使ってくください。

私が前回「501エラー」になった原因の英単語は「perl」でした。(泣)

私は記事修正時に「501エラー」になりました。

修正した記事がすべて消えました・・・。

記事を書いてから原因の英単語を調べるのはとても大変なんです。

WordPressの「固定ページ」と「投稿」の違い

WordPressには 記事をかく場所が「固定ページ」と「投稿」の2つ用意されています。

それぞれ特徴があります。

「固定ページ」は記事1つ1つが独立したコンテンツとして階層構造を作る事が出来ます。

また「投稿」で書いた記事は「カテゴリー」や「タグ」という情報を追加することが出来ます。

詳しくは↓の記事で紹介しています。

>>>WordPress【THE THOR】固定ページと投稿の違い

「 クラシックエディタ 」の使い方を紹介

「固定ページ」で記事を書きだす前に【THE THOR】での「クラシックエディタ」の使い方の説明をしておきます。

記事内では画面左側上部にある「ダッシュボード」の下の押しピンの絵柄の「投稿」を例に紹介しています。

>>>【初心者】THE THORワードプレス「クラシックエディタ」記事の書きかた♪

クラシックエディタの右側サイドにある追加情報「公開」についての紹介は↓の記事で紹介しています。

>>>wordpressクラシックエディタ「ステータス」とは♪公開の紹介

 固定ページから書き始めよう

ここからはページに書く説明になります。

AdSense申請に必ず必要になるページの紹介です。

固定ページで書いて欲しい3つのページ

さあ、次はTHE THOR(ザ・トール)の固定ページ を作る作業の説明ですが、そんなページはいらないという方は飛ばしてください。

【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる「プロフィール」のページを作る説明
【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる「プライバシーポロシー」のページを作る説明
【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかる「お問い合わせ」のページを作る説明

次は、トップページのメニューの作成の説明です。

「THE THOR(ザ・トール)」使い方8

ホーム画面の上にメニューバーを表示させよう

ここまで順番にブログのページを書いていれば、

「ホーム」「プロフィール」「プライバシーポロシー」「お問い合わせ」

というメニューを表示させることができます。

【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかるメニューバーを作成する説明

「THE THOR(ザ・トール)」使い方9

ロゴ画像を設定しよう

忘れていはいけないロゴ画像の設定がまだしていませんでした。

THE THOR(ザ・トール)のデモサイトをインストールすると、THE THOR(ザ・トール)のデモサイトのロゴ画像が使用されいますよね。

まず記事を書く前に自分のブログらしくカスタマイズしてしまいましょう。

私のヘッダー(一番上)のロゴ画像のサイズは 60×600 で作成しています。

ペイント(Windowsアクセサリの標準ソフト)フリー画像を使っての加工方法を紹介

自分のサイトのロゴ画像を準備していない方は、下のサイトを参考に作成してみてください。

>>>【初心者専用】ブログで使いたいオリジナルのロゴ画像を作る説明

【THE THOR】(ザ・トール)ロゴ画像の設定方法

ロゴ画像が準備出来たら設定してください。

>>>THE THOR【ザ・トール】自分のサイトロゴ画像にカスタマイズだ!

とうとうここまで来ました。やっと記事を書くところまできました!

「THE THOR(ザ・トール)」使い方10

行間の変更方法を紹介

フォント・行間・改行のカスタマイズについて紹介している記事です。

変更したい方はどうぞ♪

>>>【初心者専用】THE THOR(ザ・トール)カスタマイズで改行設定

「THE THOR(ザ・トール)」使い方11

記事を書いたらサイトマップを作ろう

サイトマップには訪問者用と検索エンジン用と2種類あります♪

訪問者用のサイトマップ

>>>【THE THOR】サイトマップを作成してカスタマイズ

検索エンジン用のサイトマップ

>>>WordPress【THE THOR】(ザ・トール)2種類のサイトマップを作成

AdSenseに申請するときには必要

サイトマップもAdSense申請するときには必要になりますので作っておきましょう。


「THE THOR(ザ・トール)」使い方12

サイドバーエリアをカスタマイズ

【THE THOR】(ザ・トール)のデフォルト状態だとサイドバーエリアの項目が多いので、自分好みにカスタマイズをおすすめ致します。

>>>【THE THOR】(ザ・トール)サイドバーエリアの表示項目をカスタマイズ

「THE THOR(ザ・トール)」使い方13 

AdSense申請しよう

ブログを始めるなら広告収入を考えよう

やっとここまでたどりつきました。お疲れ様です。

ブログを作成して書いていくうちに、広告収入を得たいなぁなんていつか思うかもしれません。

私は初めから思っていました(;^ω^)

そして4記事程書き終わったときAdSenseを申請しましょう。


アドセンスに合格したら、次はアフェリエイトに挑戦しましょ♪

「もしもアフェリエイト」もおすすめです。

Amazonアソシエイトに落ちたとしても、

「もしもアフェリエイト」を通して申請すると受かる可能性が高いです。

かくいう私も、Amazonアソシエイトに何度も落ちたんですが、

「もしもアフェリエイト」を通してAmazonに合格することが出来ました。

勿論、申請したのはこのサイトです。

自分で申請したら落ちて、「もしもアフェリエイト」から申請だと受かるって・・・謎です(;^ω^)

THE THOR(ザ・トール)AdSense合格について

私はAdSense合格の近道だとおもってTHE THOR(ザ・トール)を購入しました。

初めてするWordpress。

(HTMLが分かったり、perlもcssも多少わかるので、全くの初心者じゃないじゃん!

と言われるかもしれませが(;^_^A )

TOPページを含む4個の固定ページと3つの投稿ページでAdSenseに申請しました。

申請して半日後?に「AdSenseにようこそ」というメールが届きました。

AdSense合格の体験談を下の記事で詳しく紹介しています。

興味のある方はどうぞ♪

>>>WordPress【THE THOR】AdSense一発合格!私の体験談

ブログで収益化できるかの私の体験談です( ̄▽ ̄;)

>>>THE THOR【ザ・トール】とA8netでブログを収益化!アフェリエイト体験談♪

サイトのトップページを固定のページ表示にカスタマイズ

サイトのトップページは初期設定のままだと、最新記事の一覧表示されています。

トップページというページを作成してみませんか?

>>>【WordPress】トップページを固定!設定を紹介

サイト運営で必要なデータを取得♪

アナリティクスの登録方法

サイトを作成し、アドセンスに合格したら、今度は訪問者の事が気になりますよね?

今日は何人の訪問者が来てくれたのかな?

どのページを見てくれているのかな?など(^^♪

わたしがよく見てしまうのは、「AdSense」「アナリティクス」「Search console」です。

>>>THE THOR【ザ・トール】Googleアナリティクスの登録と設定方法を紹介

「アナリティクス」の使い方は別記事にしますので少々お待ちください( ̄▽ ̄;)

>>>Googlサーチコンソールの登録と【THE THOR(ザ・トール】の設定紹介(^^♪

「Search console」の使い方は別記事にしますので少々お待ちください( ̄▽ ̄;)


テーマTHE THOR購入~ブログの記事の書き方までを初心者に説明 まとめ

これで書きだすための一通りの説明が終わりました。

1記事は書けましたが、まだ色々見やすいようにカスタマイズしたいですよね?

一緒にカスタマイズしていけたらなっと思います。

2020.06.10

今、ページの読み込み速度を早くするために改善策を模索中です。

2020.6.20 サイトの表示速度の改善はとりあえず完了しました。

そして、すべてのページの「AMP」対応が終わりました。

画像サイズで注意は受けていますが( ̄▽ ̄;)

これは後で記事にします。

見え方がおかしくなったらごめんなさい!!

*** THE THOR【ザ・トール】次の作業のおすすめ紹介 ***

>>>THE THOR【ザ・トール】自分好みの目次を作ろう(^^♪

THE THORには目次を自動で作成してくれる機能がついています。

初めの設定が終わった次に設定をお勧めします(^^♪

>>>THE THOR【ザ・トール】プラグインで追従サイドバーに目次を表示♪

サイドバーや追従サイドバーに目次を表示させる方法を紹介しています。

これは必ずおすすめしますというものではないですね(;^_^A

ここに記入しようか迷ったのですが、目次つながりで紹介することにしました♪

>>>WPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)初心者でもわかるページ内リンクの設定

クリックすると違う場所にカーソルを飛ばしてくれるのが「リンク」。で受け止めるのが「アンカー」。

「アンカー」はWPの有料テーマ【THE THOR】(ザ・トール)はデフォルトの状態のままだと使用できません。

使えるようにするための追加プラグインの紹介をしています。

>>>【THE THOR】(ザ・トール)目次に戻るリンクボタンを作る

「目次に戻る」というボタンを設置する方法の紹介です(^^♪

>>>THE THOR(ザ・トール)行間とフォントサイズのカスタマイズで見やすく

【THE THOR】(ザ・トール)では、行間を細かく設定できないので、CSSを使って文章を読みやすくします。

この記事では行間をあけるカスタマイズ方法を紹介しています。

安心してください。

もちろんコピペです(笑)

>>>【THE THOR】カテゴリページをカスタマイズ♪

この記事では「カテゴリー」の項目の表示非表示などのカスタマイズの方法を紹介しています。

>>>WordPress【THE THOR】ブログでサイトのアイキャッチ画像を設定♪

【THE THOR】(ザ・トール)では、サイト全体の「アイキャッチ」を設定できます。

記事ごとに「アイキャッチ」を設定しておかなくてもOKなんです♪

記事を先に書いて、「アイキャッチ」を後から作成して~というのが出来るようになります♪

わたしはとても助かっています(笑)

WordPress【THE THOR】ブログの迷惑コメントを受け取らないように設定♪

売り込みのコメントなどの、迷惑コメントの拒否設定を紹介しています。

>>>WordPressザ・トール「迷惑コメント」スパム対策♪設定紹介
WordPress【THE THOR】「AMP」って何?

すみません工事中です( ̄▽ ̄;)